魔法戦士の「新スキルライン」が気になる!片手剣と弓の特技ダメージを徹底比較!!

バージョン6.2も終わりをむかえていますが、まだまだやり残したことがたくさんあります

強化された魔法戦士の「新スキルライン」って、どれくらい強いのか気になりますよね

今回は、「魔法戦士の片手剣と弓はどちらが強いのか」を検証しました

 


ドラゴンクエストXランキング

魔法戦士の「片手剣スキル」が気になる!!



「全属性ダメージ+15%」!

魔法戦士の片手剣といえば耐久力重視のときに使うイメージですが、なんだかめちゃくちゃ強そうですよね

 

 

 



「新スキルライン」は攻撃力などはそのままで、「全属性ダメージ+15%」と「こうげき魔力+25」が追加されています

 

 

 

今回の検証テーマ!!



片手剣と弓特技の、フォース時のダメージを比較します!

普通に考えたら両手武器の弓の方が強そうですが、「全属性ダメージ+15%」があるなら片手剣の方が強いのかな?

 

 

 

さらに「妖精の剣」で3%アップ!



魔剣士の検証でも書いたように、「妖精の剣」の基礎効果には「全ての属性攻撃ダメージ+3%」があります

ということは、合計で「+18%」ですね!

 

 

 



最新の弓「ムーンシューター」には、ダメージアップ効果がありません

「バイキルト」時の攻撃力は「妖精の剣」よりも60くらい高くなるので、どっちが強いのか気になるところです


 

 

 

 ※旧武器「シェキナーの弓」について!!



以前の検証では、状況次第では2世代前の武器「シェキナーの弓」の方が強かったんですよ

 

 

 



さすがに出品数が少なすぎるので、今から「シェキナーの弓」がほしくなっても手に入りづらいんですよね

現実的にみんなが使ってそうな弓ということで、今回は最新武器「ムーンシューター」で検証しますね


 

 

 

検証条件!!



他のダメージ検証と同じように、シンプルな特技ダメージのみを計算します

片手剣といえば「会心率」の高さですが、ただでさえ属性ダメージの計算ってややこしくなりがちなので、通常時の特技ダメージのみとします

 

 

 



「ダークネスショット」による「属性耐性低下」なども、考慮しません

「片手剣スキル」のダメージ量を知りたいだけなので、実戦でどちらの武器が強いとかは、また別の話だと思ってくださいね


 

 


ドラゴンクエストXランキング

検証開始!!



まずは、「バイキルト」時の攻撃力を計算します

今回も、それぞれ2パターンずつ用意しました

 

 

 

 4パターンの攻撃力!!



片手剣と弓、それぞれの攻撃力です

赤文字の「バイキルト時」が、検証で使う攻撃力です

 

 

 

主要特技のダメージ倍率!!



今回は、全部で8つの特技ダメージを検証します

それぞれが対になっているわけではないけど、似たような特技をチョイスしました

 

 

 

ベルトはもちろん「属性ダメージ+13%」!



「戦神のベルト」で、それぞれ「○攻撃ダメージ+13%」されたものとします

もともと属性がある特技は「○○フォース」が無効なので、「弓スキル」なら画像のようなベルトを装備している前提です

 

 

 



赤文字が、最終的なダメージ倍率です

「片手剣スキル」は「闇の宝珠」や「属性ダメージアップ」の数値が高いけど、合計倍率だと「弓スキル」といい勝負ですね

 

ちなみに、「160~200スキル」による「さみだれうち+○%」などは、魔法戦士だと目的によってセットの仕方が多用になるので今回は無しです

用意ができたので、計算結果を見てみましょう!

 

 


ドラゴンクエストXランキング

 検証結果!!



敵の攻撃力は700と1200で、2パターン用意しました

※特定の敵を想定していないので、「属性耐性」は「0%」です

 

 

 

守備力700の場合!!



攻撃力が低い場合の、合計ダメージです

「+追加ダメージ」は、職業スキル180Pの「特技のダメージ+20」のことです

 

 

 



攻撃力が高い場合です

全体的に、「弓スキル」の方が強いですね!

 

 

 

守備力1200の場合!!



攻撃力が低い場合です

 

 

 



攻撃力が高い場合です

「片手剣スキル」には「会心率」の高さがあるとはいえ、計算上のダメージ量だと「弓スキル」の方が高いことがわかります

 

 

 

あくまでもダメージの話だぞ!!



実戦での魔法戦士の役割は、味方全体のサポートがメインです

大盾を装備すれば耐久力が大幅にアップするし、片手剣なら「武器ガード」もあるので、ダメージが高いからといって「弓の方が強い」とは言い切れませんからね

 

 

解説は以上です

 

 

 

 まとめると

・魔法戦士の「新スキルライン」を検証!片手剣と弓のフォース時の特技ダメージを比較したぞ!
・「片手剣スキル」には「全属性ダメージ+15%」がある!ただし合計倍率は「弓スキル」といい勝負だ!
・攻撃力は弓の方が60くらい高い!全体的に「弓スキル」の方が強かったぞ!
・魔法戦士の役割は味方のサポートが基本!片手剣で耐久力を増やすことも大切だぞ!

 

以上、「魔法戦士の片手剣と弓はどちらが強いのか」の検証でした!

「もしかして片手剣の方が強いんじゃ?」と思っていましたが、さすがに両手武器の弓の方が強いんですね
状況に応じて使いわけるのが理想とはいえ、片手剣がとんでもなく強くなっているのがわかりました

バージョン6.3ではどうぐ使いも強化されるので、中衛職の競争が盛りあがっていきますよ~

 

 

参考になりましたら、投票お願いします

人気ブログランキング

 

 

 

魔法戦士の「新スキルライン」が気になる!片手剣と弓の特技ダメージを徹底比較!!” に対して4件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    属性ダメってFBありきだと思うんですけどFB前提であれば片手のが強いんですか?

    1. pan1946 より:

      コメントありがとうございます!

      今回のように会心率とかを加味しないダメージの話であれば、弓の方が強いです!
      あたえるダメージがそのまま増えるだけなので、表の数値が1.5倍や2倍になると思ってください!

  2. 匿名 より:

    今大会は
    魔法戦士の両手杖だけでSS
    目指して頑張った

    1. pan1946 より:

      コメントありがとうございます!

      杖マセン!マダンテに懸けてますねぇ!w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。