「じゅもん追加設定」ってなに!?実戦での有効な使い道を徹底解説!!

そういえば、バージョン6.0で「バトルコマンド」にも新しい機能が追加されましたよね

特技コマンド内に呪文を表示できるようになったとのことですが、みなさん活用していますか?

今回は、「じゅもん追加設定」について解説します

 


ドラゴンクエストXランキング

「じゅもん追加設定」ってなんだっけ!?



豆腐屋はよく、遊ぶコンテンツに合わせて「バトルコマンド」を変更します

ところで、「じゅもん追加設定」ってなんだっけ?

 

 

 

バージョン6.0から実装されたぞ!!



そういえば、「超ドラゴンクエストTV」でも言ってたなぁ

すっかり忘れていましたよ

 

 

 



「まずは、バトル時とくぎを並びかえてくださいね」とのことなので、実際に試してみました

 

 


ドラゴンクエストXランキング

特技に呪文を追加してみたぞ!!



設定後の「バトルコマンド」はどうなるのか、確認してみましょう

 

 

 

特技コマンドの空欄に追加されたぞ!!



1ページ目はもともとの設定のまま、「魔力かくせい」などがセットされています

 

 

 



2ページ目のなにもセットしていなかったところに、「マヒャデドス」が追加されていますね

 

 

 



豆腐屋は3ページ目に非表示の特技をセットしていますが、その空欄に「メラガイアー」や「ヴェレ」などが埋めこまれていました

 

 

 

どんなメリットがあるの!?



この「じゅもん追加設定」を有効にした場合、画像のようなコマンド配置ができます

「魔力かくせい」や「超暴走魔法陣・零」を使うか「メラゾーマ」で攻撃するか迷ったときでも、すぐに選択できますね

 

 

 

敵の攻撃にもすばやく反応できるぞ!!



ピンチの場面なので、攻撃よりも防御を優先しないといけません

 

 

 



「メラゾーマ」の近くに「やいばのぼうぎょ」をセットしてあるので、すぐに選択できます

 

 

 

ギリギリ生存!



はい、間に合いました!

 

 

 



このほかにも「ツッコミ避け」とか、侶であれば「ベホマラー」なんかも緊急時に間に合いますね


 

 

「じゅもん追加設定」してない場合はこうなるぞ!!



先ほどと同じ状況で、「じゅもん追加設定」をしていないと「やいばのぼうぎょ」までが遠くなります

 

 

 



呪文コマンドをキャンセルしてから、「とくぎ」を選択しないといけません

 

 


ドラゴンクエストXランキング

セットするならどんな呪文がいいの!?



たしかに便利そうな機能ですが、今の時代は特技の種類が多すぎます

たとえば僧侶なら「マヌーハ」はたまにしか使わないし、そういうのまで特技コマンドにセットしていたらごちゃごちゃしてしまいます

 

 

 



「ベホマラー」や「ザオラル」などの、実戦で必ず使う呪文だけをセットすればよさそうですね

 

 

 

豆腐屋は利用しないぞ!!



便利な機能なのは間違いないけど、そもそも「呪文コマンドをキャンセルして特技コマンドを開く」のを面倒だと感じたことがないんですよね

「2列表示」とかは実装されてすぐに使いはじめましたが、「じゅもん表示設定」には必要性を感じません

 

 

 



なので、豆腐屋はこれまでどおりの設定に戻しました

個人的にコマンド入力の早さには自信があるのも理由なので、もちろん「ツッコミ」や「やいばのぼうぎょ」が間に合わなくて苦労している人とかは「する」を選ぶのもアリですよ

 

 

 

以上、ふと気がついたので試してみた「じゅもん追加設定」の解説でした!

いわゆる「モンハン持ち」とか、コントローラーの使い方も人によってちがいますよね
豆腐屋の場合はコンフィグのボタン配置も自己流ですし、そういう設定の差もコマンド入力の早さに影響しています

自分に合った設定を探してみて、やりやすいと感じたら採用しましょ~

 

 

参考になりましたら、投票お願いします

人気ブログランキング

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。