「古今無双」って弱くない!?たまに「天下無双」に負ける理由を徹底解説!!

「古今無双」って、みなさんよく使いますよね

バトルマスターが大ダメージをあたえられる優秀な特技ですが、「弱くないですか?」って質問をよくいただくんですよ

リクエストをいただいたので、今回は「たまに古今無双が弱い理由」を解説します

 


ドラゴンクエストXランキング

「フェスタフィーバー」でもバトルマスターが活躍!!



現在開催中の「フェスタフィーバー」では、豆腐屋は3アカ+サポ5でまとめてクリアしています

実装当時は物理ダメージがほとんどあたえられなかった「ガルドドン1」も、今の時代ならバトルマスターで勝てちゃいます


 

 

 

今回のテーマ!!



「古今無双」がたまに弱い理由を解説します!

「天下無双の方が強い気がする」って、同じように疑問を感じているプレイヤーも多いでしょう

 

 

 



同じ条件で使ってみましたが、たしかに弱いですねぇ・・・

これにはちゃんとした理由があるので、さっそく解説していきますね!

 

 


ドラゴンクエストXランキング

「天下無双」と「古今無双」のダメージ計算式!!



先ほどの画像は、一般的な攻撃力のバトルマスターで「バイキルト」無しのダメージです

ドラクエ10の複雑なダメージ計算式の関係で、攻撃力が低いときは「天下無双」の方が強くなりやすいんですよ

 

 

 

それぞれの特技倍率!!



「宝珠」と「とうこんスキル160P」で強化すると、最終的な「ダメージ倍率」はこうなります

 

 

 

 単発のダメージ倍率!



1回ごとの「ダメージ倍率」だけ見たら、「古今無双」の方が強いですねぇ

 

 

 



今回のボス「ガルドドン1」での、計算上のダメージです

 

 

 

ここから「追加ダメージ」がプラスされるぞ!!



ここまでのダメージ計算式の結果に、「追加ダメージ」がそのままたし算されます

バトルマスターの「両手剣スキル」には、「特技のダメージ+60」がありますよね

 

 

 

攻撃回数の差で「天下無双」が有利に!



「死神のピアス」などにも「追加ダメージ」はありますが、今回は「+80」で計算します

 

 

 



最初に「特技倍率」や「宝珠」などをごちゃごちゃ計算してから、「追加ダメージ」で「+80」されました

「天下無双」は6回攻撃なので、合計ダメージだと「古今無双」に勝っていますね!

 

 

 

 つまりこういうこと!



当たり前ですが、守備力が高いモンスターだと元のダメージは少なめです

「追加ダメージ」は敵の守備力を無視して計算されるので、守備力が高いモンスターほど効果を発揮するということです

 

ここまでが、たまに「古今無双」が弱く感じる理由です!

 

 


ドラゴンクエストXランキング

もちろん「古今無双」は強いぞ!!



じゃあどういうときに「古今無双」を使えばいいのかって、それはもちろん大ダメージをあたえられる場面です!

わかりやすいように、極端に攻撃力に特化させてみましょう

 

 

 



守備力が低めのモンスターに、「フォースブレイク」などでさらにダメージアップさせていきます


 

 

 

計算上のダメージはこんな感じ!!



「+戦鬼2」は、「テンションバーン」の効果「攻撃力+60」のことです

「戦神のベルト」で「属性ダメージアップ」されているので、1発あたりのダメージは1000以上もちがいますね!


 

 

 こういうときは「追加ダメージ」を実感しづらいぞ!



「古今無双」の方が元のダメージが1000以上も高いので、「天下無双」の6回攻撃が「+80」されたくらいじゃ差がちぢまりません

「フォースブレイク」などのいろいろな要素でダメージアップされていくほど、「追加ダメージ」じゃうめられないくらいの大ダメージになっていきます

 

 

 

実際のダメージ量!!



最後に、計算上のダメージと同じくらいになるのか使ってみました

1発でも「会心のいちげき」が出たらやりなおしていますw

 

 

 



「古今無双」の勝ち!

もちろん「災禍の陣」や「レボルスライサー」があれば、もっとダメージ差はひろがっていきます

「天下無双」のダメージ上限は「1999ダメージ」なので、より「古今無双」の強さがきわだちますよ

 

 

解説は以上です

 

 

 

 まとめると

・「古今無双」がたまに弱い理由を解説!「天下無双」の方が強い場面も多いぞ!
・「攻撃回数」と「追加ダメージ」が理由だ!守備力が高いモンスターほど「特技のダメージ+○○」の強さを実感できるぞ!
・「フォースブレイク」などでダメージアップするほど「追加ダメージ」の差はわずかに!そういうときは「古今無双」が圧倒的に強いぞ!!

 

以上、「たまに古今無双が弱い理由」の解説でした!

「追加ダメージ」はこれまでにもテーマにしましたが、ドラクエ10のダメージ計算式って複雑なのでよくわからないプレイヤーも多いでしょう
バトルマスターは人気の職業だし、質問が多かったので今回は「古今無双」だけに着目しました

「チャージタイム」がたまってもすぐに使わず、特大ダメージをねらいましょ~

 

 

参考になりましたら、投票お願いします

人気ブログランキング

 

 

 

「古今無双」って弱くない!?たまに「天下無双」に負ける理由を徹底解説!!” に対して6件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    古今無双は天下無双のように会心にマイナス補正が掛からないのと硬直時間が僅かに短いところも強みになると思います。片手剣バトであればCTが同じ不死鳥天舞Ⅲから古今無双Ⅱにつなげることで会心率アップを上手く活かすこともできますし

    1. pan1946 より:

      コメントありがとうございます!

      「古今無双」は他の特技と組み合わせればいくらでも強くできるので、使い方次第ですよね!

  2. 匿名 より:

    ビーストファングと比較されやすい上にビーストファングの方が基本性能と宝珠性能が高く、バイキをしなくても殴れる特技ダメージ追加や自操作HPリンク等のおかげで単発倍率2倍で1999を超えない防御性能の敵にはまもの使いの方が便利という…ガルドドンみたいな防御性能なら攻撃力の高いバトに軍配は上がるが…
    弱くはないけどもう少し上昇修正してほしい。撃ち得ではあるけど天下無双の1999キャップに届かないなら撃つメリットが少なすぎる(CT60とかならまぁ…)。

    1. pan1946 より:

      コメントありがとうございます!

      たしかに「ビーストファング」は強い!
      まもの使いとは一長一短ですねぇ!

  3. 匿名 より:


    古今無双はコロ限定で強いぞ
    バイキ無しでも鎧職以外なら
    ほぼ確定でワンパンできる
    さらに発動モーションも速すぎる
    ラスト1秒で撃てるから
    コレで逆転負けされる事がやたらある

    1. pan1946 より:

      コメントありがとうございます!

      コロシアム内だと、必中になるのも強いですよねぇ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。