今って「断罪のゆびわ」の方が強いの!?強化後にどう変わったのかをシンプルに解説!!

「アウルモッド」が実装されてから、「断罪のゆびわ」を強化できるようになりましたよね

豆腐屋ブログでもよく検証していますが、よりシンプルな結論が知りたい人も多いでしょう

今回は、「断罪のゆびわがどれくらい強くなったのか」を数字を使わずに解説します

 


ドラゴンクエストXランキング

「断罪のゆびわ」が気になる!!



「アウルモッド」の8人パーティの方をがんばることで、「断罪のゆびわ」が強化できるようになりました

以前は放置気味でしたが、最近は豆腐屋も日課にしていますよ


 

 

今回のテーマ!!



「断罪のゆびわ」がどれくらい強くなったのかを解説します!

といっても、いつものように複雑な検証はしません

計算が苦手な人にもわかるように、今回はシンプルにどっちの「指アクセ」が強いのかを解説しますね

 

 

 

「武刃将軍のゆびわ」と比較するぞ!



「アウルモッド」の実装前は、「武刃将軍のゆびわ」の方が有利な場面が多かったんですよ

 

 

 



複雑なダメージ計算式の関係で、「種族特効+3%」よりも攻撃力が大きく増えた方がダメージアップしやすいのが理由でした

「ルベランギス」実装時にもシンプルに解説しましたが、今回はそれの最新版だと思ってくださいね


 

 


ドラゴンクエストXランキング

強化後の「断罪のゆびわ」を解説!!



他の「基礎効果」や「最大HP」などは無視して、ダメージにのみふれていきますね

「レベル1」は強化前で、「レベル2」が強化後です

これは豆腐屋が勝手に呼んでいるだけなので、ゲーム内で使わないように気をつけてくださいねw

 

 

 

強化前は微妙だった!!



これまでに何度も検証したように、「レベル1」のころはダメージがあまり変わらないので、「武刃将軍のゆびわ」の方が使い勝手がよかったんです

 

 

 



ドラクエ10の複雑なダメージ計算式の関係で、自分の攻撃力(敵の守備力)や使う特技によって逆転するので、「○○の方が強い」とは簡単に言いきれない感じでした

 

バトルマスターでいうと、「アヌビスのアンクを装備したら武刃将軍の方が強い」とか、「古今無双なら断罪の方が強い」とか、ごちゃごちゃしていたんですよね

 

 

 

強化後は「断罪のゆびわ」が優勢!!



「レベル2」になり、「種族特効」が「+5%」にアップしました

 

 

 



ようするに、今だと「断罪のゆびわ」の方が強い!

極端に攻撃力が低い場合などをのぞいて、普通に前衛職が使うだけなら、「断罪のゆびわ」の方が強い場面が多くなりました

 

まもの使いは「断罪のゆびわ」とめちゃくちゃ相性が悪いのですが、それでも攻撃力が増えた今の時代に検証したところ、「断罪レベル2」が勝っていました


 

 

 

「属性ダメージアップ」ありなら「断罪1」でも圧勝!



豆腐屋ブログでは、基本的に「属性ダメージアップ」は無しで検証しています

 

 

 



魔剣士の特技や「フォース範囲化」などで「属性攻撃」になると、「断罪レベル1」の時点で「武刃将軍のゆびわ」よりも強いからです


 

 

 

呪文も同様だぞ!



同じ理由で、「魔導将軍のゆびわ」で攻撃魔力が増えるよりも、「断罪レベル1」の方がダメージアップしやすいんですよ

 

 

 

※以前の記事のキャプチャ


呪文ダメージをあまり検証しないのは、最初から「断罪のゆびわ」の方が強いからです

 

ここまでが、バージョン6.3時点でのシンプルな結論です!


 

 


ドラゴンクエストXランキング

より具体的な解説!!



最後に、「断罪のゆびわ」のややこしい仕様をもう少し解説します

 

豆腐屋が「絶対に断罪のゆびわの方が強い!」と言いきれないのは、職業や特技だけでなく、プレイヤーやモンスターの強さによって結果が逆転することがあるからなんですよ

 

 

 

「武刃将軍のゆびわ」が有利になることも!!



最新の状態で、ある程度強いプレイヤーを前提に検証していますが、極端に攻撃力が低いキャラとかだと「武刃将軍のゆびわ」の方が強いこともあります

 

 

 

すべては「攻撃力」と「宝珠」で決まる!!



ドラクエ10の複雑なダメージ計算式は、画像のようにかけ算されていき、最後に「特技のダメージ+○○」をたし算します

 

 

 



「断罪のゆびわ」と「武刃将軍のゆびわ」のダメージ差が関係しているのは、赤文字の部分です

ここの数値が職業や特技によって変わるから、具体的なダメージ差が知りたいときは、「レベル上限解放」などがあるたびに検証しないといけないんですw

 

 

 

「宝珠」の上昇率は特技ごとにちがう!!



たとえば「片手剣スキル」なら、「超はやぶさ斬り」は「+36%」されます

「ダメージアップが多い」ときは「武刃将軍のゆびわ」が有利になるので、プレイヤーの攻撃力が低すぎる場合は、「断罪レベル2」が負けることもあります

 

 

 



「アルテマソード」は「+12%」と上昇率が少なめなので、「断罪のゆびわ」との相性がいいです

 

 

 

 特技によって相性が変わるぞ!



特技によって「断罪のゆびわ」との相性が変わったりと、ややこしいんですよねw

それでも今の時代なら、「レベル2」にすれば大半の特技は「断罪のゆびわ」の方が強いですよ

 

 

 

よく使う特技を中心に考えよう!



いくつか例をあげると、こういうことですね

実際には「無心こうげき」なんてあまり使わないし、「氷結らんげき」を使うなら「氷ダメージアップ」を重視します

 

 

 



ここはあまり気にせず、その職業や武器種でよく使う特技を中心に、「断罪のゆびわ」にしたらどれくらい強くなるのかを意識すればいいですよ

 

 

解説は以上です

 

 

 

まとめると

・強化後の「断罪のゆびわ」を解説!「種族特効+5%」になったぞ!
・大半の特技は「武刃将軍のゆびわ」よりも強い!ダメージだけなら「断罪のゆびわ」が勝ってるぞ!
・「属性ダメージアップ」ありならもともと「断罪のゆびわ」の方が強いぞ!
・「宝珠」の上昇率が低い特技ほど「断罪のゆびわ」が有利!深く気にせずよく使う特技を中心に考えよう!

 

以上、「断罪のゆびわがどれくらい強くなったのか」の解説でした!

長々と書きましたが、ようするに「今なら断罪のゆびわの方が強い」と思ってもらってOKですw
もちろんそこまで差がない特技もあるし、他の効果が強力な「武刃将軍のゆびわ」を使うのもアリですよ

今後もプレイヤーの攻撃力は増えていくので、時代とともに「断罪のゆびわ」が有利になっていきますよ~

 

 

参考になりましたら、投票お願いします

人気ブログランキング

 

 

 

今って「断罪のゆびわ」の方が強いの!?強化後にどう変わったのかをシンプルに解説!!” に対して6件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    輝晶核強化lv5とか攻撃力錬金24は趣味の領域かと思っていましたが断罪のゆびわで常にダメージアップ枠に掛かる部分を考えるとなかなかの差になることもあるということですね。しかしながら実用上の問題点はバイシ2段階をどう維持するかとなりそうです。それも最近は武器や武器スキルに〇〇%でバイシ、バイキの効果が増えているのでなんとかなりそうに思えてきますが。最大の問題はこれから強敵コンテンツが増えるたびにそれ用の指輪を作って倉庫を圧迫することでしょうね。(泣)

    1. pan1946 より:

      コメントありがとうございます!

      ですね!攻撃力1あたりのダメージ上昇量が増えていくので、これまでよりも重要になってきてます!

  2. 匿名 より:

    ラクリマは
    30個とれたら卒業でいいんですよね?

    1. pan1946 より:

      コメントありがとうございます!

      ボスによって使いわけることを考えたら、今後のために増やしておいた方がいいかなと思います!

  3. 匿名 より:

    正直…、そこまで突き詰める程のゲームか?と。
    サ終も遠くないでしょうし。

    1. pan1946 より:

      コメントありがとうございます!

      ネガティヴな人と話してても楽しくないので、ブロックしとくね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。